生徒さんによる合唱の伴奏動画特集、3つ紹介!

個人的に合唱が大好きなかなざわです。学校の伴奏のオーディションを受けるからということでレッスンすることも多いです。生徒さんが伴奏の演奏をする動画が集まってきましたので特集してみました。


いのちの歌/竹内まりや作曲【小学4年】

1ヶ月弱の短い期間で仕上げる必要のあったこの曲。

聴くとシンプルですが、同じことの繰り返しがほとんどないので譜読みは大変です。

他にコンクールや発表会の曲などもかけもちしながら、なんとか完成させオーディションにも受かりました。

忙しい中でも優先順位を決めたり、この日までにこれくらい完成させようと計画して実行したり。。。将来どんな仕事をやるときでも活用できるスキルにつながると思います。


旅立ちの日に/高橋浩美作曲【小学6年】

この曲は1991年に埼玉県の秩父市立影森中学校の教員によって作られた合唱曲なのだそうです。いわゆる作曲家が作ったものではないんですね。

ふとこの動画の視聴回数を確認したら、なんと1.3万人、いいねは本日時点で73もついていました。

そろそろ卒業式シーズンなので、もっと視聴回数が増えそうです。


君に伝えたい/山崎朋子【中学2年】

学校の先生に絶賛されたと話してくれました。

人は社会的な交流をすることで脳活動を活発にさせる生き物です。

ですので発表会などの教室内のコミュニティで弾くこともよいのですが、学校の伴奏となると、自立心、責任感など誰に言われなくても自然に身につくようです。

「とりあえず弾ける」子供は多くなっている中、その中でもオーディションなどで選ばれるというのは惹きつける何かがある場合です。

これから生きていくための自信の一つになることは確実です。


♪生徒さん募集&レッスン空き状況♪

以下、2019年10月現在の状況です。

 

【館林教室】担当講師-松本りか

【行田教室】担当講師-金沢紗智

料金はこちら