最近のレッスン風景(写真&動画集)

5月と6月にかけて撮った生徒さんのレッスンの様子です。

許可のある方のみ公開させていただいています。

インパクトのある写真の二人は、小学2年と3年の生徒さん。

これはフェルデンクライスメソッドの「ヘッドスタンディング」という動きです。

頭と腕で安定して立つことができるようになることで、腕や指の動きが自由になり、ピアノ演奏の上達につながります。

遊んでいるけど、遊んでいるだけじゃないんですよ〜。


小学2年 となりのトトロを練習中

間違えたところのごまかし方が天才的にかわいい小学2年生。

お姉ちゃんと一緒に習っています。


小学2年 レッスン中にバク転

フェルデンクライス・メソッドでいろいろヒントを与えていたら、バク転までできるようになりました。

ここではじめてできたそうです。

ピアノも非常によく弾ける生徒さんですが、前に習っていた先生のもとでは、レッスン中に離席することを怒られたりお友達と比べられたりすることがイヤになり、当教室にいらっしゃいました。

ピアノレッスンは、ピアノを弾くだけが脳ではありません。


小学4年 速度表記通り弾くシリーズ バラード/ブルグミュラー

速く弾くことが大好きな彼女。

譜読みの能力があり、1週間から2週間あれば、自力で譜読みをして、かつ速度表記通りの速さまで高めて弾いてきてくれます。


中学2年男子 田中カレン/地球を練習中

11月の発表会に弾く目的で、この曲に取り組んでいます。

彼は本当に音楽が好きで、弾きながら感動している感覚が私にも伝わり、一緒に楽しくなります。

うまい、という演奏では必ずしもなくても、人に伝わる演奏ってこういうものなのかなと考えたりします。


中学2年 幻想即興曲を練習中

ピアノを習う人なら一度は弾いてみたいと思う曲、ショパンの幻想即興曲。

この動画ではまだゆっくり弾いていますが、最近は「ハーフタッチ」の感覚を手に入れたことで、非常に速く軽やかに弾けるようになってきました。

11月の発表会で披露してくれますのでいらっしゃる方は楽しみにしていてくださいね。


【生徒さん募集状況】

以下、2019年6月現在の状況です。

 

【館林教室】担当講師-松本りか

【行田教室】担当講師-金沢紗智

料金はこちら


【ピアノの先生募集!!】

さちピアノ教室はおかげさまで、個人のピアノ教室としては異例のぶるいの多くの生徒さんを持ち、安定した運営を続けています。

 

年度替わりの際に、進学等により多少の空きが出ることがありますが、ほぼ定員いっぱいで、生徒さんを増やすことがなかなかできない状況です。

 

従来の精神論に頼らない科学的な根拠に基づいた指導法をもっと広げ、本質的な意味で生徒さんの人生の質をあげることに貢献していきたいと考えています。

 

そこで、指導方針に共感し、一緒に教室の運営に携わってくださるピアノ講師の方を募集します。

 

【条件】

  1. 行田市、鴻巣市、羽生市近辺に居住されている方。
  2. ご自宅の一室をレッスン室として使用することのできる環境にある方。
  3. 音楽大学、普通大学の音楽科、もしくは相当する音楽系の学校出身者。
  4. 専攻楽器は問いません。(ピアノでなくてもOK)
  5. 講師かなざわさちのブログに目を通して頂き、指導法に共感、興味を持てる方。
  6. 年齢は不問。
  7. 多少のPCスキルのある方。(Eメール、ワード、エクセルの基本機能が使えること)
  8. 稼働日数、稼働時間はお任せします。

【待遇】

業務委託契約(大手の音楽教室や、個人経営の教室の報酬を上回る待遇をお約束します。) 

ご自身の無理のない範囲でレッスンできるため、プライベートとの両立もしやすいです。

 

※詳細は、メールや直接お会いしての面談の中でご説明いたします。

お問い合わせはこちらへお願いします。