金沢紗智『かなざわさち』

行田教室講師

プロフィール

3歳よりピアノを始める。

10歳より桐朋学園付属子供のための音楽教室に入室。

高校在学時に日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。

東京音楽大学ピアノ科卒業。

一般企業に就職後、社会保険労務士(合格率5%の国家資格)を取得する。

管理部に10年ほど勤務した後、社会保険労務士として開業する。

結婚し男児を出産、ピアノ教室を開業する。

長男の自閉症を機に、「応用行動分析学」を始めとする心理学や、感覚の感じ方に着目して治療的アプローチを行う「感覚統合」の他、「シュタイナー教育」等を学ぶ。

また、2012年に左手のジストニアを患ったことを機に、フェルデンクライス身体訓練法等の体の使い方を学ぶ。

 

上記の学びを生かし、心理学及び身体感覚的なアプローチで指導する、新しい形のレッスンを提供している。


今まで師事した先生

山口博美氏、小林孝子氏、大橋ルミ氏、黒川浩氏、大竹千鶴氏、倉戸テル氏、川上昌裕氏、三浦捷子氏

現在師事している先生

チェリスト・ディスポキネシストレーナー:福富祥子氏

ピアニスト:宇野正志氏

ピアニスト・フェルデンクライスプラクティショナー:松本裕子氏


ピアノ教室への想い

当時1歳の息子がピアノで楽しそうに遊ぶ姿を見て、とても感激しました。ピアノが子供にとっての人生の楽しみの一つになれば、子供はもちろん、親御さんも幸せになれるのではないか…。そう考えたところが、ピアノ教室を始めた原点です。

 

私の仕事は、【生徒さんが、ご自身のことを好きになるためのお手伝い】です。その手段が『ピアノレッスン』なのです。

 お子様にピアノを習わせたい親御様、また、ご自身がピアノを習いたいと考えている大人の方、ピアノレッスンに何を望んでいますか?


良い自己イメージを確立し、自分のことが好きになるために

先生や家族、周りの人に褒められた!発表会で上手に弾けた!ピアノ初心者でもがんばって発表会に出演した!できないと思っていた曲が弾けるようになった!楽譜が読めるようになった!学校で伴奏を頼まれた!コンクールで入賞した!好きなあの曲が弾けるようになった!etc...

 

快い感覚が積み重ねられることで、ご自身を好きになっていく・・・幸せを感じる人になる。

これらのお手伝いが私にできたら、これほどうれしいことはありません。

 

そして、脳の可塑性という観点からピアノ演奏を考えると、年をとっていたとしても、障がいをもっていたとしても、不器用だとしても、だから「不可能」ということはありません。どんな時でも、どんな人でも、「これ以上は無理」ということはありません。望むなら誰でもピアノは弾けます。それどころか、一生上手になり続けることだってできるのです。

レッスンにいらっしゃって、ぜひたしかめてみてください。

 

体験レッスンは無料で行っています。

お気軽にお越しください!


さちピアノ教室



レッスン時間

平日 11:00~20:00

休日 10:30~20:00